F1ニュース F1レース速報 F1レース画像

 ■ F1ニュース
☆ 2018/01/15

ハースF1、母国アメリカからの非難に反論

Haas Motorhome(C)Haas F1 Team
拡大します
アメリカを実質的な本拠に置く唯一のチームであるハースF1だが、F1新規参戦から3年目のシーズンを迎えるいま、なおアメリカ人ドライバーの起用は実現していない。
これについてはアメリカのモーターレーシング界からも不満の声が聞かれている。

それに対し、同チームのギュンター・シュタイナー代表は次のように反論した。
「アメリカでF1人気を盛り上げるため、アメリカ人F1ドライバーの実現が期待されていることは理解している。
そしてそのチームとしてわれわれハースF1があるべき、ということもね。
しかし現段階でわれわれのリストの上位に、残念ながらアメリカ人の名前はない。
例えばインディカーでチャンピオンになったジョセフ・ニーガーデンがいまF1に来たとしても、苦戦するのは目に見えている。
現状では経験あるいまのグロージャン&マグヌッセンの手によりマシンとチームの戦闘力レベルを引き上げるのが先決になる。
いずれF1に通用するアメリカ人が現れたら、その時は真っ先に迎えよう」

F1史上、アメリカ人ドライバーは枚挙に暇がないが、チャンピオン獲得を果たしたのはフィル・ヒルとマリオ・アレッティの二人だけだ。



Google

Copyright (C) FMotorsports 2018 All Rights Reserved.