F1ニュース F1レース速報 F1レース画像

 ■ F1ニュース
☆ 2018/06/25

シロトキン(ウィリアムズ)にも異例のペナルティ・ポイント

FIA
フランスGPのレーススチュワード(審査委員)は、24日(日)に行われた決勝レースでのセーフティカー導入時、セルゲイ・シロトキン(ウィリアムズ)が不必要なスロー走行を行ったとしてペナルティ・ポイント2点を科したことを明らかにした。
速度超過ではなく低速で処分を受けるのは異例。

ペナルティ・ポイントは1年間の累計で12点に達した場合、スーパーライセンスが停止され出場停止となるが、シロトキンの場合これでトータル5点となった。
なおこの件についてはすでにレース中、5秒のタイムペナルティが科せられている。



Google

Copyright (C) FMotorsports 2018 All Rights Reserved.