F1ニュース F1レース速報 F1レース画像

 ■ F1ニュース
☆ 2018/06/30

マグヌッセンも危険作業でハースF1チームに罰金

FIA

オーストリアGPのレーススチュワード(審査委員)は、ハースF1チームのケビン・マグヌッセンに危険なピット作業があったとして同チームに5千ユーロ(約65万円)の罰金を科したことを明らかにした。

それによればビデオ等を精査した結果、フリー走行2回目セッション中、マグヌッセンのタイヤ交換作業を行った際、右フロントタイヤの取り付け作業が十分でなく、危険な状況を作ったというもの。
幸い実害はなかったものの、この様子は折りから国際画像のオンボードカメラで放映され、緊張を走らせた。



Google

Copyright (C) FMotorsports 2018 All Rights Reserved.