F1ニュース F1レース速報 F1レース画像

 ■ F1ニュース
☆ 2018/10/05

日本GPフリー2回目、トロ・ロッソ・ホンダ勢順位上げる

鈴鹿サーキット (C)Pirelli Motorsport
拡大します
5日(金)14時から鈴鹿サーキットを舞台に引き続き日本GPのフリー走行2回目セッションが行われた。
セッション開始時の天候は曇り、気温は24度、路面温度32度、路面はドライコンディションと報告されている。

各車アタックラップを終え、決勝レースに向けたロングランを繰り返す中、トロ・ロッソ・ホンダのガスリーだけがガレージに留まった。
リヤカウルを外して作業を行っているがトラブルの内容は不明。
ガスリーがコースに出たのは90分のセッションも残りわずか15分となった頃だった。

ここでもトップタイムを記録したのはハミルトン(メルセデス)で1'28.217。
0.461秒差の3番手に同僚ボタス(メルセデス)。
以下、ベッテル(フェラーリ)、フェルスタッペン(レッドブル)、ライコネン(フェラーリ)、リカルド(レッドブル)、オコン(フォース・インディア)、グロージャン(ハース)、エリクソン(ザウバー)、そしてハートリー(トロ・ロッソ)の順。
ガスリー(トロ・ロッソ)はわずか10周に留まったがそれでも13番手タイム。
マクラーレン勢はアロンソ17番手、バンドーン20番手と苦戦が続いた。

日本GPフリー走行2回目の結果はこちら
日本GPの画像はこちら